sub_image
考える

値段

小鼻縮小、ヒアルロン酸注入、プロテーゼ、鼻中隔延長「ベストリノプラスティー、」団子鼻縮小などの美容整形は料金が高く、一般人は受けることができないと思っている方も多いのではないでしょうか。
しかし、実際はそんなことはなく、プチ整形などは一般の方でも十分に受けて頂くことができる美容整形なのです。

しかし、費用に関しての詳細な情報がなければどの程度の金額を用意するべきなのかがわかりにくいと思います。
そこで、様々な鼻整形の費用について、詳しくご紹介させていただきます。
まずは、プチ整形として一番多くの方に利用されている、ヒアルロン酸注入の費用について質問します。

ヒアルロン酸注入の費用は美容整形外科によってもバラバラですが、1回につき大体50.000円程度であるといわれています。
1回50.000円の費用で痛みや腫れもほとんどなく、鼻のコンプレックスを排除することができます。
一番手軽な整形術で、次から追加する度に20.000円となっています。とはいえ、効果はすぐに切れるということはありませんので、それほど負担にならない費用だといえます。
ヒアルロン酸の種類によってはより、費用が高いものがありますが、平均すると大体この程度の値段だと思います。

プロテーゼはプチ整形というよりは、鼻整形に近いものです。
そのため、ヒアルロン酸注入よりも費用は高くなりますが、より高い効果を期待できます。
そして、半永久的に効果が持続するので、費用の分の価値は十分にあるといえるでしょう。
プロテーゼ料金は一回280.000円から300.000円程度で受けることができます。
少し費用が高いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、自分の理想の鼻を永久に維持することができます。

次に紹介するのは、ベストリノプラスティーです。ベストリノプラスティーもプチ整形に分類される施術で手軽に鼻整形が可能です。
短時間で治療が終わるうえ、高い効果を得ることができます。
スレッドと呼ばれる、特殊な医療用の糸を利用して、施術を行うので費用は少し割高です。
平均的に200.000円程度の料金設定で、自分の理想の鼻を手に入れることができます。

団子鼻縮小、小鼻縮小は、どちらも鼻の印象を大きく変えることができる鼻整形であり、確実に自分の理想の鼻を手に入れることができます。
どちらも一度の施術で確実に、効果を得ることができるため、それ相応の費用が必要です。

平均すると300.000円程度の費用で施術を受けることができます。